読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tバック男爵がメンズTバックについて語るブログ

男だってTバックを穿いて楽しみたい!

メンズTバックはこんないいことあるよ!そのメリットとは!?

コラム

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

どうも皆様、ごきげんよう

Tバック男爵です。

今回のコラムはメンズTバックのメリットについて考えてみようと思います。

 

ネットでTバックについて検索をすると、どうしても女性のTバックがメインで検索結果に上がってきます。

今回の記事を書くにあたり、「メンズTバック メリット」で検索しても結果に上がってくるのは女性のTバックのメリットばかり。

もちろん「Tバック メリット」と検索をかけると女性のTバックのことばかりが検索結果に上がってきます。

 

果たして男のTバックのメリットについて書かれた記事があるのか?ないのか?
結局分からず仕舞いでしたので、男のTバックのメリットについて私なりにまとめてみました。

 

 

まずは女性がTバックに感じるメリットについてまとめてみる

パンツ(ボトム)に響かなくてお尻が綺麗にみえる

まずは何と言っても1つ目の効果としてファッション的なものでした。
お尻に食い込んでしまう下着を付けていて、パンツ自体もスキニー系だと、ヒップラインが二段尻になります。

また、下着のラインが透けて見えてしまうこともあるので、Tバックだとそれが解消されます。下着のラインが気にならなくなりますね。

 

ヒップアップ効果がある

ヒップアップ効果があるかどうかは賛否両論があるらしくて、確実性はないみたいです。個人の感想がものを言っています。

ですが、意識として「お尻を綺麗に見せたい!」という願望が込められているため、お尻に関しての美容対策をするようになり、ストレッチやお尻を引き締めることを意識することなどを普段の生活に取り入れていくことで、結果としてヒップアップ効果が生まれるようです。

ただ穿いているだけでは垂れるかも?

 

脚を締め付けないので楽

Tバックの形状はフロントがVラインになっているため、太ももの付け根を締め付けることがありません。ゴムで締め付けられる感じや、穿いている感じが軽減されるので「楽」と感じるのだと思います。

脚のむくみ防止にも効果があるのだとか!?

 

蒸れない

これもTバックの強みだと思います。
生地面積が極端に少ないので、汗はすぐに気化します。
お尻に関しては丸出しの状態なので、もしスカートと合わせて穿いていた場合は夏場はとても快適なのでは?と想像します。

 

ムダ毛処理に気を遣うようになる

これって相手がいた時に限られるような気もします。
ですが、相手がいなくてもここまで美容に気を配っていたら流石だなと思います。

ムダ毛と感じるか、必要毛と感じるかは個人(相手?)のフェチにも左右されるところもあるかもしれません。

 

自分に自信がつく

これはものすごくよいメリットだと思います。
気持ちが前向きになれるということは人生が明るくなります。
つまり人生観が変わるくらいの魅力がTバックにあるのかもしれません。

コメントを見ていると「セクシーである自分」は女性としての自信がつく、というのもありました。
また、「気が引き締まる」や「解放感がある」も感じ方は違いますが、気持ちに影響を与えているので、自然に前向きな自信が生まれてきていると思いました。

自信かどうかは分かりませんが「セクシーな気分になる」というのもありました。高揚感が得られるのでテンションは上がりますね!

 

パートナーが興奮してくれる

これが目的の人も多いと思います。多分。
女性心理としては、やはり好きな人に愛されたい、大切にされたいというのがあるものだと思います。

そして二人の時間は楽しいものでありたいと願っているものだと思います。
その演出の1つとしてTバックが選ばれているのだと思います。

 

 

簡単にまとめてみましたが、7個に大別されました。
これは縁起の良い数字です☆

 

 

ではメンズTバックのメリットとは!?

 女性のTバックについてのメリットを紐解いてみましたので、次はそれをもとにメンズTバックのメリットについて考えてみたいと思います。

 

パンツ(ボトム)に響かない

これは女性同様、男性にも言えるような気がします。
特にスキニー系の白のパンツを穿いたときなんかは効果が発揮されると思います。
ジーンズやだっぽりしているパンツが好みの人にはあまり必要性は無いかもしれませんが、オシャレを気にする方にはTバックは相性が良いと思います。

 

ヒップアップ効果→筋肉美を考えるようになる

女性の場合はヒップアップや美容に関してですが、男性の場合は筋肉量を考えるようになるのではないかと思います。

強くて健康的な体作りを心掛けるような意識に変わっていきます。
だって、Tバックが似合う体になりたいでしょ?

 

脚を締め付けないので楽

この効果もメンズTバックも通ずるものがあります。
足回りがとてもスッキリするので、脚の付け根に感じるゴワゴワ感や締め付けられている感じがありません。
スポーツをする時にも持って来いだと思います。

 

蒸れない

これも大きなメリットだと思います。
夏場の下着が張り付く感じが解消されます。
汗をかいてもすぐに蒸発してくれます。
しかし、自分の肌に合う素材を選ぶことも大切です。

 

ムダ毛処理に気を遣うようになるだろうか??

これはまだ自分自身で確認中です。
今のところムダ毛を気にするまでには至っていません。
見せる相手もいませんし。
ただし、すでに自分の肉体に自信を持っている方は、そこに「美」を求めていると思いますので、ムダ毛処理に気を遣って見える方もいるのではないかと思います。
これには個人差や、気持ちの在り方によって違いがあるかと思います。

 

自分に自信がつく

女性だけがTバックでこんなに良いメリットが享受できているなんて羨ましい!
これは是非男性にも取り入れるべきメリットだと思います。
下着で自分に自信を持つことが出来るなら、試してみない手はないです。
実際、気持ちの変化が生まれる人もいます。私がそうです。

 

パートナーが興奮してくれる、のではないだろうか?

私にはパートナーがいませんので、この事例を検証することはできませんが、こういうことも相手によってはあり得ることだと思います。

 

男性特有の問題解消。股間が安定する

これ、大事ですね。
男性の局部はぶらぶらしていますよね。
チンポジという言葉があるくらいなので、落ち着く位置に定まっていないと気持ち悪いです。集中力すら落ちます。
それがTバックで解消されます。
自分に合うフィット感のあるTバックと出会えたなら、このチンポジの問題も解消されます。ものすごく快適な一日を送ることが出来ます。

 

まとめ

女性がTバックを穿くことのメリットを学ぶところから、男性が穿いたらどういうメリットが生まれるのだろうかということを考えてみましたがいかがでしたでしょうか?

実際のところ、メンズTバックのメリットは効果があるものが多いと思います。
まだまだ自分で穿き続けて検証していく部分もありますが、「気持ち」の面に与える効果というのは捨てることが出来ません。

オシャレさんにとっては身だしなみの1つかもしれません。

今回書いたメリットを、またそのうち1つ1つ掘り下げていってみたいと思います。

 

今回もお付き合いありがとうございました。

 

 

 

 

男のTバックに目覚めたきっかけは何でしたか?

コラム

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

Tバック愛好家がTバックを穿くようになった理由。
絶対存在すると思うんです。

違いますか??ありますよね!?

しかもメンズTバックです。
何か穿くきっかけがないと選ばないと思うんです。
何も考えないで下着を選んでいるとすれば、多くは「ブリーフ」「トランクス」「ボクサーパンツ」の3タイプに分かれると思うんです。
そこには属さない、突出したカテゴライズの「メンズTバック」。


なぜ、あなたはメンズTバックを穿くようになりましたか?


「俺Tバック穿いてるんだよ!」なんて人前でさらけ出すタイプも少ないと思うので(そもそもどんな下着を穿いているかなんていう会話にはならない)、メンズTバック愛好家の方に直接「穿き始めた理由はなんですか?」なんてインタビュー出来ないのですが、物凄く興味があります☆
何か情報が共有出来たらいいなと思います。

 

 

男の子の下着の変遷

男の子の下着の変遷って大体似たり寄ったりだと思うのですが、ちょっと書いてみますね。
まずは当然のことながらおしめとか紙パンツからスタートです!
その後、キャラクター系のパンツです。お母さんに買ってきてもらいますよね。
小学生くらいになると白いブリーフが定番化します。おしっこの黄色いしシミが良い思い出ですね(笑。
中学生になると、ボクサーパンツ派とトランクス派に分かれます。お母さんに買ってきてもらうか、自分で買いに行くかし始めます。
高校生以降は、大体中学生で穿きなれたものがベースになるので、このまま大人になるまで変わらないんじゃないかなって思います。

Tバックが入り込む好きがありませんよね。
じゃあ一体どこでTバックを穿き始めるようになるのでしょうか?
不思議ですね。


基本的に女性のTバック姿に興奮を覚えるところがTバックを知るきっかけ
Tバック」という下着の存在を知ることになるのは大体いつ頃でしょうか?
水着のTバックなのか、下着のTバックなのかでもちょっとセクシー度合いが変わってきますが、おおよそ中学生くらいにはTバックというものの存在を知っているのではないでしょうか?
そしてその情報は大体雑誌から得られるものだと思います。
今はネット社会ですので、ネットからも簡単に情報が入ってくるかと思います。
そして何と言っても思春期です。
そりゃあもう興奮するでしょう。
プリッとしたお尻に食い込む布切れ。
見えそうで見えないギリギリ感。
興奮しましたよね?(^~^)

 

 

自分で穿こうと思った理由

さて、ここからが本題です。
自分でTバックを穿き始めた理由。
女性のTバック姿に衝撃を受けたから」に他なりませんでした。

もう少し細かく理由を付け加えないと「それだけのことで?むしろ今更?」と言われかねないので付け加えますね。
まず最初に伝えておかなければならないのは、私は尻フェチでは無かったということです。
尻フェチでは無かったので、下着によってお尻がどう強調されていようとたいして興味はありませんでした。

しかし、ある日「手を出すことは叶わないけれど気になる女性」がTバックを穿いていることに気が付いてしまったのです。
そう、ただ偶然の出来事で。不可抗力というやつです。
別に他の誰かが穿いていたとしても気にはならなかったことでしょう。
「その人」が穿いていたという事実と、チラッと見えた感じがとても似合っていたということ。
それこそ思春期の少年の心に戻ってしまったような衝撃です。


ここで1つ出題です。
好きな人や気になる人に近づくために取る行動心理はなんでしょうか?

 

答え>同化
例えば、芸能人にファンの人がいたら同じものを着たいとか、同じ体験をしたい、とか。
例えば、恋愛中の男女が同じ音楽の趣味を持ちたいとか、同じスポーツをしたい、とか。
そういう心理です。

 

私の場合別にその女性に近づく必要はないのですが(もともとそういう関係にはならないし、なれないので)、ちょっと体験してみたいという心理的欲求が芽生えてしまったのです。

 

つまり、それが私がメンズTバックに目覚めた理由です。
もしかすると逆に珍しいパターンかもしれません。
女性が読んだら叩かれるかもしれませんね。

 

 

実際に穿いてみて刺激を受ければ目覚めてしまう

Tバックを穿いてみても、目覚めなければきっと「履き心地の悪い下着」として脳が感じて体との相性が悪いものになることでしょう。
でも穿いているうちに「あれ?なんか?いいかもしれないぞ?」ってなったとき!
そう!そこですよ!ターニングポイントは!
そう感じ始めたら、もうちょっとだけ穿き続けてみましょう!
それはメンズTバックへの目覚めかもしれません。

 

お尻の割れ目はTバックの聖地。

 

なんかカッコいいこと言おうとしましたが、意味が分からない発言になりました。

 

 

あなたがメンズTバックに目覚めた理由は何でしたか?

私のメンズTバックへの目覚めはこんな感じでしたが如何でしたでしょうか?
もし宜しければ、コメント欄などにメンズTバックに目覚めたきっかけを投稿して頂けると嬉しいです。
私も勉強になります!!
お待ちしております☆

 

 

まずは自分がメンズTバックを穿く生活をしています!

コラム

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

 元々私が別のブログで書いていた記事があります。

 

「男のTバックをあんまり聞かないので、試しに自分で穿いてみて実験してみた」

search-life-work.hatenablog.com

 

このエントリーが検索されて私の旗艦ブログに遊びに来て頂けることが多いので、「あれ?もしかしてメンズTバックに興味がある人多いのかな?」と感じまして「メンズTバック」に特化したブログを立ち上げてみることにしました。

もちろんTバック男爵として。

 

今年の5月になればメンズTバックを穿き続けて1年が経ちます。
Tバックを穿き始めたころは「本当に慣れるのかな?」なんて思っていた時期がありましたが、今ではTバック以外穿けない体になってしまいました。
(正確には、穿けるけれど穿きたくない)

 

最初の一ヶ月目、二か月目は股間とか、肛門とかムズムズするんですよ。
キュッと締め付けてくるもんだから、意識がそっちにもっていかれちゃいます(笑
特に肛門へのアタックがものすごい感じがしました(あくまで個人的な感想です)。

 

感じ過ぎちゃって仕事どころじゃないってことで、まだ毎日は穿けませんでした。
最初は夜、寝るときだけ穿くことにしていました。
そして休日だけ穿くということをして、Tバックで外出も試みました。

 

Tバックに慣れていないころの外出はマズイことになります。
股間が。
変に感じてしまうんですよね!
あ、私が敏感体質だけなのかもしれませんが。

 

ですので、気持ちを静めるための精神修行が行われました。
なんか、童貞の高校生みたいな・・・。(笑

 

そんな修行を乗り越えて、少しずつ慣れてきたのでついに平日も穿き始めることになりました。
最初こそ変な高揚感を覚えましたが、慣れとは恐ろしいもので、今や毎日普通にTバックを愛用している所存です。

Tバック快適ライフとでも言いましょうかね。

それ以外の下着を穿く気にならなくなりました。
(病院とか温泉はまだ無理)

 

 

ちょっとしたきっかけからTバックが気になり始め、そして自分で穿くことになり、まさか単独でブログまで立ち上げることになるとは1年前には思いもしませんでした。

 

メンズTバックに関するコラムやレビューなどを通して楽しんで頂けるような記事作りが出来たらいいなと思っています。

このエントリーがこのブログでの最初の一歩。

もし気に入って頂けたなら嬉しいです。
今後とも宜しくお願い致します。

このブログのカスタマイズにあたって

このブログについて

このブログのカスタマイズに当たりまして、多くのブロガーさんたちのお知恵やアイデアを参考にさせて頂きました。
本当に助かりました。ありがとうございます。

 

ブログのテーマもとてもスタイリッシュでカッコイイものがありました。
使わせて頂いております。
ありがとうございます。

 

簡単ではありますが、感謝の意を込めてサイドバーに参考にさせて頂いたサイト様へのリンクを貼らせて頂きました。

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

このブログの運営に関しまして。

このブログについて

このブログは基本的に男のTバック(メンズTバック)について書いていくブログですが、アフィリエイトもちらほらと貼り付けたりしていく予定でいます。


バリバリのアフィリエイトサイトにしてしまうとつまらなくなりそうなので、ちょこっと広告挟むよっていうくらいに抑えながらやっていけたらいいなと思っています。

 

アフィリエイトなんて大嫌い!!
そんなサイト見たくもない!!

 

という方ももちろんお見えになることは存じておりますが、私としてもちょっと実験を兼ねておりますのでご容赦下さいませ。
基本的にはAmazonアフィリエイトなどの外部サービスを使っています。

 

Tバックなどの商品を私と個人的に売買することはありませんので、私が住所などの個人情報を扱うことはありません。
安心して馴染みのある提携サービスをお使い頂くことが出来ます。


メンズTバックに関する記事に関しましても、科学的根拠からくるものや裏付けが取れていない発言をすることがあります。
全くの個人の感想や思ったことを書き綴っておりますので、それを楽しんで頂けたらと思います。

 

 

プライバシー・ポリシー

 

アクセス解析につきまして

 このサイトではGoogle Analyticsを利用してアクセス解析を行っています。

 

アフィリエイトプログラムにつきまして

 このサイトでは下記のアフィリエイトプログラムに参加しています。
これらにおいて収集・管理される情報の取り扱いについては各会社のプライバシー・ポリシーにてご確認下さい。
また、各アフィリエイトプログラムの商品やサービスはこのサイトが管理・販売しているものではありません。商品やサービスにおいてのトラブル・損失・損害はこのサイトでは一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

 

 

 


最初ですので、ちょこっとこういうエントリーも作ってみました。

 

 

 

Tバック男爵がメンズTバックについて語るブログを立ち上げてみました

このブログについて

初めまして。

Tバック男爵こと「かたつむり」です。

 

ついにメンズTバックについて語るブログを立ち上げてしましました。

私は「人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ」を運営している中の人なのですが、ある日メンズTバックに目覚めて以降ずっと穿き続けています。

 

最初にTバックについて触れた記事はこちらでした。


まだこの記事を書いてから1年も経っていません。
ですが、私の身も心もTバックに持っていかれてしまっています。

 

それだけ「Tバック」という下着そのものが私にとって多大なる影響を与えてくれたことになります。

 

最初の記事を書いてから1年も経っていないということは、Tバック歴もまだ1年未満という初心者と呼ぶに等しい立場なのかもしれませんが、何種類かのTバックを試しました。

 

穿き始めたころはむずがゆい感じがしてなかなか体が慣れませんでした。
ですが、穿き続けていくともうやめることが出来ないくらいに馴染んでしまっていました。

 

快適なフィット感と、程よい気分の高揚感をもたらしてくれます。
今後、私の考える「Tバックに対して感じたこと」を順番に記事にして行きたいと思いますので、お付き合い頂ければ幸いです。

 

今まではTバックのレビュー記事などは「人生につまづきながら生き方や働き方を模索していくブログ」で書き綴っていましたが、今後購入したTバックからはこのサイトで書いていこうかと考えています。

 

メンズTバックが人生に刺激を与えてくれたらいいなと願いながら、このエントリーを終わりたいと思います。