Tバック男爵がメンズTバックについて語るブログ

男だってTバックを穿いて楽しみたい!

あった!メンズTバック売ってた!!☆1種類だけだどあったよ!

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

約1年ぶりに久々のお店に行ってきました。

まずはその前に過去記事を貼っておきます。

t-back.hatenablog.com

この記事内にて訪れたデパートに再訪しました。
 

以前訪れた時はメンズTバックは1枚も置いていなくて少々残念な結果となっていました。
今回ちょっと別件で探し物があってそれを買いに訪れた訳ですが、期待を持たずに男性下着売り場にも足を伸ばしました。

すると!!

あったのです!

1種類だけですがメンズTバックが!!売り場に置いてあったのです!!

なんという奇跡!!

 

そのTバックのブランドとは!!

 

安定のBROSシリーズでした。

BROSならセクシーさよりも実用的な普段穿き用としての安定感があるので、気兼ねなく購入できることこの上なし。

良い選択をされているなと思いました。

 

これを気に、少しずつ増えていったらいいなと思いました。

 

 

それでは皆様、今日も良いTバックライフを♪

 

今年はメンズのお尻トレーニングを重点的に推し進めたいと思います。

f:id:search_life_work:20180526134333j:plain

皆様、あけましておめでとうございます。
Tバック男爵です。

2019年へと移り変わりましたね。
平和な年明けを迎えられましたでしょうか?

私もほろ酔い気分で無事に年明けを迎えることができました。
落ち着いた心持ちで新年が迎えられるというのはいいことですね。
そして気がつけば元旦も終わりです。

今日の昼間は近場に少しだけ出かける用事があったので、近所だからまぁいいかとTバックとスウェット上下というラフな状態で出歩いたら、見事にスウェットが風を通してきまして、お尻がスースーでした(笑
ですが、穏やかで静かな住宅街は、新年の落ち着きすら感じられて心地よかったです。

 

さて、コツコツのんびりと更新しているブログも気がつけば今年の2月で満2年を迎えることになります。
いつも読んでくださりありがとうございます。

 

しかし私は真面目な性格ですので、何か特別なことをしようにも、特別なアイデアはありませんので、3年目もコツコツといきたいと思います。

まずはその今年のコツコツの第一弾としまして、去年挫折?した登山4回を別の形に変えて挑戦したいと思います。

根本的にあるのは「Tバックの似合う体づくり」ですので、そこに結びつくことができればよいと思っています。

 

というわけで、今年は「お尻のトレーニング」を重点的に推し進めて参りたいと思います。
女性がセクシーで女性らしいボディラインを求めるように、男性も男性らしいボディラインを求めるというのも悪くないと思うのです。

「自分の体のライン」というものに無頓着だった私が、そういうものに興味をもって、去年はわずかーーーーに挑戦したのですが、ほとんど変わらずでした。

ストレッチやスクワット、筋トレなど、気がついた時に行ってはいたのですが、体つきが変わるほどにはなりませんでした。

今年はまずプチマッチョを目指します(笑
キュッと引き締まったお尻を手に入れます。

 

それでは皆様、今年も張り切ってTバックライフを楽しみましょう☆ 

セクシー氷の糸 跡がない な男のパンツ 下着 三角ズボン男性肌着 ビキニ

セクシー氷の糸 跡がない な男のパンツ 下着 三角ズボン男性肌着 ビキニ

  • 出版社/メーカー: NOD GOGO
  • メディア: ウェア&シューズ
 

 

ウォシュレットって、どうしても使えない。気持ち的に。

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

みなさま、ごきげんよう
Tバック男爵です。

今日は、どうでもいいお話をしようと思います。
タイトルに書いた通りなんですが、私、トイレでウォシュレットを使うことができません。
使い方がわからないという意味での「使えない」ではありません。
なんというか、こう、「気持ち的に」ね、使えないんですよ。

 

 

メンズTバックを穿いてらっしゃる皆さんはそうだと思うのですが、お尻には非常に気を使いますよね?
特に用を足した後は、どれだけお尻(の穴付近)を綺麗な状態にするかということに天命をかけていることと思います。
だって、綺麗にしておかないと、拭き残しが付いてしまいますからね。
せっかく気分良くTバックを穿いていたのに、気分が台無しになってしまうことと思います。

そんな拭き残しや汚れ対策として試行錯誤されてみえるかと思いますが、その中の1つとしてウォシュレットの利用というのがあるかと思います。

ウォシュレットで綺麗に汚れを落としておけば、後はお尻に付いている水分をトイレットペーパーで拭き取るだけ、という感じですよね。
そうすればTバックに汚れが付くことはかなり少なくなると思います。

 

そんなウォシュレットですので、ご愛用者も多いことと思います。
お尻がキレやすいという方もご利用されていることかと思います。

 

しかし、私は使えないのです。

 

ウォシュレットを使えない理由

理由1:誰が使っているか分からない怖さ

自宅のトイレにもウォシュレットはありますが、父が主に使用していて私にとっては父専用機だという認識が定着しました。
また、公共でのトイレでウォシュレットが付いているものがありますが、どこの誰が使っているか全くわかりません。
誰かがお尻を洗浄するために使ったウォシュレットを自分も使うという得体の知れない恐怖感がそこにあります。

また、誰かがウォシュレットを使用後に、便座に跳ね返りの水しぶきが付いていることもあって、そのまま立ち去られているケースに遭遇することも多々あります。
程度が軽ければ、私が少し掃除をしてトイレを利用するのですが、あまりに酷いとそのトイレは敬遠させて頂きます。

 

 

理由2:最近のは使用後に洗浄される機能もあるとはいえ、やはり気になる

最近のウォシュレットの機能は優れていて、使用した後にノズルを洗浄する機能があると聞きます。
しかし、それでももしかしたらその機能がついていないものもあるかもしれません。
洗浄した跳ね返りの水がノズルについていたら??などと想像するとやはり気になってしまって使えません。
他人の歯ブラシが使えないように、他人の使ったウォシュレットが使えないのです。

 

そう、私はなるべく、自分のは自分だけで使いたい派の人間だと思います。
かといって、温泉は入ったりするのでものすごくそういう訳でもないのですが、ものによってそうなる、という感じでしょうか。

 

 

自分専用だったら使えると思う

若干そういうところだけ潔癖な感じがあるのかもしれませんね。
もし自分専用のウォシュレットのトイレがあったら、躊躇せずに使うと思います。
自分で使っているだけだったら、なんか大丈夫な気がしませんか?

 

そんなこんなで、自分以外の誰が使っているか分からないウォシュレットトイレが使えない私ですので、トイレットペーパーで綺麗にお尻を拭いてからTバックを穿くということを頑張っております。

 

みなさんはいかがされておりますでしょうか?

 

それでは今日も楽しいTバックライフを♪

 

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160

東芝 温水洗浄便座 クリーンウォッシュ パステルアイボリー SCS-T160

  • 出版社/メーカー: 東芝(TOSHIBA)
  • 発売日: 2010/04/26
  • メディア: ホーム&キッチン
  • 購入: 5人 クリック: 19回
 

 

リアル体験!トイレにトイレットペーパーが無かった!!どうしよう!?

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

みなさま御機嫌よう。
Tバック男爵です。

 

今日は皆様に、笑ってしまうくらい焦った出来事を紹介したいと思います。
それは。
「トイレに入ったらトイレットペーパーが無くて焦った!!」
ということです。

まさか自分が体験することになるとは思ってもみませんでした。
トイレに入って用を足し終わったらトイレットペーパーが無くてお尻が拭けない!なんてギャグ漫画みたいなシチュエーションじゃないですか?

ネットでは探せば出てくる話ですし、「そっか、そんなこともあるんだなー。」程度ぐらいの笑い話じゃないですか?

 

でもね。

 

そういう状況になると笑えないものなんですよ。

 

「マジかーーーーーーーーーーーーーーー・・・・・。」

ですよ。

 

 

それはある平日の朝に起こりました。
いつものように車で通勤しているときのことです。

私、過敏性腸症候群持ちなんです。
で、ときどき運転中にお腹が痛くなって我慢できなくなることがあるんですよ。

そんな時は、スーパーマーケットのトイレとか、コンビニのトイレとかお借りするわけなんですけれどね。

その日はコンビニのトイレをお借りしました。

朝のトイレ掃除が終わったくらいのタイミングなのでしょうか?
綺麗な感じでした。
使わせて頂きありがとうございます、と心の中で思いながら用を足し、腹痛を対処しました。

そしてお尻を拭こうとした時、トイレットペーパーが無い!!
まさか!?今??この状況で???

焦る私。頭がぐるぐると回ります。

トイレットペーパーホルダーは2つ。
その2つともに、何も付いていません。トイレットペーパーの芯すら残っていません。
何故芯も無いの?誰か持ち逃げ??
掃除の後のつけ忘れ??いや、まじ困るし。

動揺を隠しきれません。

あたりを見渡しましたが予備のトイレットペーパーが置いてある雰囲気もありません。

詰んだ。

 

・・・。さぁ、どうするかな。

 

腰を浮かせたり、座ったりの動作を意味も無く繰り返します。

そしてお尻を拭くための手段を考えます。

 

・お尻を拭かずにTバックを穿いてしまう。
→いやいやいや、それはダメでしょ。付いちゃう。

・ウォシュレットで洗って自然乾燥するまで待つ。
→会社に遅刻する。そして私はウォシュレットが使えない。使いたくない。

Tバックで拭く。
→布面積が無さすぎて拭き取りきれない。

・誰か呼ぶ。
→お店の構造上、トイレからの声は外に伝わりづらいっぽい。

・ハンカチに犠牲になってもらう。
→これが一番正解に近いものだろう。

 

そういう訳で、洗いたてのハンカチに犠牲になってもらいました。

朝一からこのような状況に陥ると、一日分の体力と精神力を持って行かれた気がしますよね。

でもおかげさまでブログ用のネタが1つ出来ました(笑。

 

この経験を踏まえて、私はポケットティッシュと通勤カバンに入れ、どこかトイレを借りる時はそれをポケットに忍ばせて行こうと思います。

 

過敏性腸症候群は大変です。

 

エリエール ポケットティッシュ 水に流せる 10組×16個 パルプ100% オーデュス

エリエール ポケットティッシュ 水に流せる 10組×16個 パルプ100% オーデュス

  • 出版社/メーカー: 大王製紙
  • 発売日: 2018/03/20
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
 

 

寒い冬でもメンズTバックを楽しく穿くための3つの方法。これをすればお尻は寒くない!

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

今年は突然冬になりましたね。

みなさま、こんばんは。
Tバック男爵です。

11月はなんだか暖かくて過ごしやすい秋というか、秋だけど春みたいというか、そんな感じでした。
しかし12月に入り数日は暖かかったものの、急激に冬の寒さが襲ってきました。

今年は暖冬かなぁ?まだ暖かい日が続くかなぁ?とかのんびりと構えていた私にとっては、この急激な寒さの仕打ちは悲惨なものでした。

冬は苦手です。

冷たいとテンション下がります。出来るだけ暖かいところで過ごしたいです。

 

さてメンズTバックを穿き始めて3年目の冬がやってきました。

なんだかんだ言いながら、普通にTバックを日常的に穿いて冬を越しています。

 

冬もTバックを穿いていてお尻はスースーしないのか?
どこかに腰掛けた時にお尻に伝わってくるダイレクトな冷たさはどうしているのか?
などの疑問もあるかもしれませんよね?

 

今回は私としての答えになりますが、少し書いてみたいと思います。

 

 

方法1:厚手のパンツを穿く

お尻の寒さ対策として、一番やっておきたいのがこれです。
冬用の厚手のパンツを購入しましょう。
パンツ↓、ではなくパンツ↑ですね。ズボンです。

ノーマルの生地の厚さのパンツでは、冬の冷たい風はお尻に直撃します。
ついでに脚も冷たいです。

今はなかなか素材の良い厚手のパンツが売られています。
見た目もかっこよく決まるものとかもありますし。

裏起毛とか裏ボアとかなっていたら、暖かいと思います。
ぜひオススメします。

私が勤めている会社は私服可のところですので、冬は毎日厚手のパンツを穿いて出社しています。

 

ご参考までに。

 

 

しかし、会社が制服だったりスーツだったりしますと、なかなか厚手のものを確保することが難しくなってきます。
そうすると、パンツの中で工夫する方向へシフトします。
方法2へ続きます。 

 

方法2:メンズタイツを穿く

冬でも普段からTバックを穿いていたいのに、そんなに都合よく好きなパンツ↑を穿いて仕事が出来るという会社も少ないでしょう。

スーツや会社で決められた制服など、何かしら制約があることが普通だと思います。
そうなると、暖かさを確保するためにはメンズタイツを穿くことになってくると思います。
「ダサい」「かっこ悪い」というご意見もあることでしょう。
あると思います。

しかし私はカッコ良さよりも暖かさを取りました。
「誰かに見られるわけでもないからいいんじゃないかな?」という考えのもとに。
(デートの時は控えた方がいいと思いますよ。)

 

制服が存在している会社にも勤めていたことがありますが(その頃はTバックは穿いていなかった)、結局制服だけでは寒いですし普通にタイツをズボンの中に穿いていました。

体を、そしてお尻を寒さから守るための手段としてご一考されたし。

 

 

方法3:精神論で寒さを突っぱねる

私個人としてはあまりオススメしませんが、強い男を目指すなら!
寒さなんて精神論でなんとかなるさ!!的なやつで、寒さを突っぱね返す気概のある方は、 あえて特に防寒対策をせずに通常装備でお出かけされても良いかと思います。

でも体調を崩されないようにご注意くださいね。

 

まとめ

私としては方法1か方法2でメンズTバックを穿きながら冬を越している訳なのですがいかがでしょうか?
ごく普通といえば、ごく普通なのですが、それが逆にちょうどいいという感じです。

もし他にも「方法」をお持ちの方がいらっしゃいましたら、コメント欄にお寄せ頂ければと思います。

(※この記時も以前お寄せ頂いたコメントをヒントに作成しました。いつもコメントありがとうございます。)

 

それでは皆様、この冬も良いTバックライフを♪

 

今年4回山登りをするという目標は、あえなく撃沈しそうです。

f:id:search_life_work:20180526134333j:plain

今年もついに12月に入りました。
そして1週間が過ぎたところです。

今年の目標の1つに「登山を4回する」というようなことを決めて、上半期に3回まではこなしていました。

夏、酷暑。
レベルMAXの。

そんな中、登山は行けない。

そして秋以降、なぜだが忙しい私。
しかも登山への気乗りしない私。

 

いつのまにか冬の入り口。

 

これはね、無理なやつですね。

 

どうやら4回目の登山は行く気が無い様子です。

すっかり心が折れてしまっています。

 

 

そんな私ですが、平日天気が良い日の会社のお昼休みのプチ散歩は結構続いています。
時間にしてみると10分から15分程度のほんとうにささやかな散歩なのですが、一日中デスクワークで座っている私にとっては、この時間は大切なものだと思っています。

冬、寒すぎて外に出れるか心配です。
暑い夏場、8月はちょっとペースが落ちましたが、7月や9月はちゃんと歩けていました。

そう考えると1、2月がちょっと怪しい感じでしょうか。

 

そして最近盛大に盛り上がってきている美尻トレーニング。
女性の間で大人気で、テレビでも取り上げられることが本当に多くなってきているなと感じます。

そんなお尻にTバックを纏って頂けたら嬉しい限りです。

 

私も負けじとTバックの似合うボディを作りたいものです。

体重減少は防げていますが、筋力アップにはまだまだ繋がっていないので、もうちょっとやる気を出せれたらいいなと思っています。

 

 

男性器に水ぶくれが出来たので、悩んだ末病院へ行った。そう、Tバックを穿いて、ね。

f:id:search_life_work:20170811185120j:plain

ブログのネタになるだろうし、一度はTバックを穿いて泌尿器科を訪れるという経験もあっていいかもしれないな。

そう思っていることがありました。

でも出来れば病気になりたくはないですし、男性器を見せなければならないという恥ずかしい状況は経験したくはないものです。
こう見えてデリケートな性格なので、羞恥心高めです。

しかし、その時は思った以上に早く訪れてしまったのです。

 

 

ある日、男性器に水ぶくれが出来てしまった

突然の出来事でした。
夜、一日の疲れを取るための至福のお風呂の時間。
その至福の時間が恐怖の時間へと変貌を遂げました。

体を洗っている時でした。
男性器もいつものように洗っている時、違和感を得ました。
「なんか腫れている!水ぶくれができている!」
気持ちは一気に不安と焦りで覆われます。
「え?病気?何かあったっけ?」

しかし私はもう長年彼女のいない独り身。
夜遊びもしないので性交渉もありません。
病気が移されたということは考えられません。

そうなるとこの腫れの原因は一体何?

傷が付いた?
細菌が入った?
変な病気?

不安と恐怖で頭の中が高速回転です。

 

とりあえずしばらく様子を見ることにした

その日はとりあえず寝て過ごすしかありません。
なんにしろ夜です。病院はしまっています。
夜間診療が必要なほどの緊急性はなさそうですし。
とりあえず一晩様子をみることにしました。

翌日早朝。
やはりまだ腫れは残っていますが昨晩ほどの酷さはありません。
もしかしたらしばらく様子をみていれば徐々に治っていくものなのかもしれない。
そう考えることにして病院という選択肢を一旦頭から消すことにしました。

腫れている箇所はカリ下の包皮の一部分がぷくっと。
場所が場所だけにやっぱり恥ずかしいですからね。
人に見せられる場所じゃない。

 

2週間くらいもやもやしながら生活していました

ある程度のところまでは回復しましたが、綺麗に治るところまではいきませんでした。
治らないとやっぱり不安になります。
やっぱり病気?細菌が中で化膿している?などと良からぬことを考え始めます。

ネットの検索で「男性器 腫れ」だとか「男性器 水ぶくれ」などと、いろいろと検索キーワードを変えながら調べました。
カントン包茎だと腫れる事例もあるみたいですが、そうではないし。
などと調べまくりましたが、結局自己判断では不安は払拭できません。

 

意を決して病院へ行くことにしました。

 一応Tバック男爵として、Tバックを穿いて泌尿器科へ行くことにしました

ある意味プロ根性だと、私は私に敬意を表したい。
恥ずかしがり屋でデリケートな私がわざわざハードルを自分で上げて病院へ行ったことに。
バカだと言われようが、そんなのどうでもいいと言われようが、私は頑張った。

お医者さんに男性器を見せるだけでも恥ずかしいというのに、わざわざTバックを穿いていこうとするなんて。

しかし、過激なTバックを穿いていくのは病気を疑っているのに場違いすぎるというか、さすがに頭悪い気もします。
ですので、スポーツタイプのTバックを穿いていくことにしました。
これなら大丈夫でしょう。 

(ブロス)BROS 【ブリーフ Tバック ハイレッグ】 GF2016 ブルー L

(ブロス)BROS 【ブリーフ Tバック ハイレッグ】 GF2016 ブルー L

  • 出版社/メーカー: BROS
  • 発売日: 2016/05/20
  • メディア: ウェア&シューズ
 

 

いざ、診察

正直かなりビビっておりました。
みられることの不安と、変な病気だったらどうしようということへの不安。
自分の順番が回ってくるまで不安で仕方がありませんでした。

ついに自分の順番が回ってきました。

お医者さんと女性の看護師さんがいらっしゃいましたが、女性の看護師さんは準備だけ整えると裏の部屋へと入って行きました。

配慮が行き届いている!!

 

看護師さんもそばにいて見られるのだろうと思っていた私にとって、この配慮はとても素晴らしいものでした。
女性に見られる不安がなくなりかなり安心しました。

そしてお医者さんは男性の方でしたが、とても気さくな雰囲気を作り出して頂ける方で、こちらの方もベテラン感がありました。
安心感のある雰囲気作りができていて、この病院に来て良かったと思いました。

診察の時に、お医者さんにTバックも男性器も見られた訳ですが、サラッとした感じで普通な診察でした。
Tバックに関してはスルーです。(いや、まぁ当然だとは思うけれど。)

 

肝心な男性器の水ぶくれの件ですが、悪いものではないということでした。
病気とかではなく、一過性のものなので経過観察で大丈夫だとのことでした。
そうですか、安心しました、私。

 

場所が場所だけに不安なら病院へ行っておいたほうがいいです

男性器という場所が場所なので、たいへんデリケートです。
放置しておいて治れば良いのかもしれませんが、気になって夜も眠れない!というくらい不安に駆られているのならば一度病院に行ったほうが安心は得られると思います。
病院に行くまで、相当葛藤もあるんですけどね。

 

今日はそんなエピソードでした。

 

青の迷彩柄のメンズGストリング下着をリメイクしたのでレビューします。

f:id:search_life_work:20180526134329j:plain

3度目の正直ということで、今度こそレビューします。
少々長い道のりでした。

第一回目「青い迷彩柄のメンズGストリング下着を購入しました。」

t-back.hatenablog.com

 

第二回目「Gストリングの紐の長さをリメイクしたよ」

t-back.hatenablog.com

 

まさか自分でサイズを直すことになるなんて思ってもみませんでした。

 

それでは「青の迷彩柄のメンズGストリング」を穿いてみた感想をつらつらと書いていこうと思います。

改めて。
購入したのはこちらのGストリングになります。

 

さて、レビューをしていく前に注文していた「Sサイズ」も届きましたので、紹介しておこうと思います。

個人的には「Sサイズが届いたよ!サイズが小さくて穿いてみるとピッチピチになるよ!」というのを期待していたのですが・・・。 

f:id:search_life_work:20181102000515j:plain

写真上段が私がリサイズしたGストリングです。
サイズ(紐の長さ)はジョーシュナイダーのGストのMサイズを見本にしました。

写真下段が今回届いたSサイズのGストです。

お分りいただけますでしょうか?
Mサイズとして調整したゴム紐よりもSサイズの方が大きいということが。
こんなのって・・・・・。

ものすごく残念な気持ちになりました。
もっと小さいのを期待していたので、見事に期待を裏切られてしまいました。

でももうめんどくさいのでリメイクしません(笑
ゆるーく穿けるので、ゆるーく穿きたい時に穿こうと思います。
けっこうヌーディーな感じに穿けますよ。

 

レビューは一応このSサイズを基準にしていきたいと思います。

 

着用後の評価 

色・デザイン

Gストリングが欲しかったですので、「ああ、ちゃんとGストの形だな」というデザインです。
迷彩柄というのも男らしくていい感じです。
色の発色も落ち着いています。元気の良い発色を期待するとちょいと違うじゃないの!?となります。

個人的にちょっと面白いなと感じている部分が1つあります。
リメイクしてしまった方では出来ないのですが、腰紐がフロント生地のセンターで止まっています。フロント生地の両サイドは巾着袋のようになっています。
言葉で伝えにくいのですが、フロント生地の両端はセンターに向かってキュッとさせることが出来ます。
すると、股間の部分を本当に包み込んでくれているような状態になります。

セクシー!!

評価:◎

 

通気性・吸湿性

フロントの部分にしか生地がありませんので、お尻や腰回りはスースーです。
さすがのGストです。
生地のある部分だけは少々蒸れます。
こればかりは仕方ありませんね。どのTバックでもだいたい同じような感じになります。

評価:○

 

サイズ感

申し訳ないのですが、サイズ感には×を付けざるを得ません。
Sサイズを頼んで、このようなゆるゆるな感じですと、かなり問題だと思います。
フィット感のあるサイズになってくれていたら文句ありませんでした。

評価:×

 

生地の質感・伸縮性

生地の質感はさらさらとしていて良い感じです。
素材はポリアミド(ナイロン)90%、エラスタン(ポリウレタン)10%です。
伸縮性は程よい感じにあります。
めちゃくちゃ伸びたりはしません。

評価:○

 

穿き心地

はき心地の評価は正直難しいところです。
自分でゴム紐を縫い直してリサイズすればいい感じに穿けます。
しかしそれが手間ですし、巾着袋システムが失われてしまいます。
その喪失感は大きいです。
かといってリサイズしないまま穿くと、ゆるーい感じになります。
オフの日に穿くなら良いのではないでしょうか。

評価:△

 

 

今回のGストのレビューはこのような感じになりました。
キュッと穿けるGストを期待していただけに、このゆるーい感じは予想外の展開でした。
こういうこともあるのだなと思いました。
おかげで3回にも渡り記事を更新することになりました(笑

長い戦いが終わりました。

 

それではみなさま、今日も楽しいTバックライフを♪

 

 

 

Gストリングの紐の長さをリメイクしたよ

f:id:search_life_work:20180526134329j:plain

今回のお話は続きになっております。
前回の記事がこちらです。

t-back.hatenablog.com

 

 

新しくGストリングの下着を買ってみたはいいものの、注文サイズを間違えて購入してしまった私。
Mサイズで買わないといけないところをLサイズで買ってしまいました。
ゴム紐の長さが長すぎてゆるゆる、ダルダル。
これは失敗、、、だったけれども、せっかく購入したものなので、試しに紐の長さを調節してみることにしました。

 

今回はそういうお話です。

 

それでは頑張ってリメイクしてみよう!レッツトライ!

 まずはフロントの生地部分から見ていきましょう。

f:id:search_life_work:20181018220635j:plain

ゴムが伸びた状態の時(穿いた時)に生地が張るようにしたいので、少したわみをもたせておきます。
目印に待ち針を刺して固定しておきます。

 

f:id:search_life_work:20181018220829j:plain

裏返してゴムが付いている位置を確認します。
お尻のゴム紐は見えるところに直縫いされていますが、腰ゴムは中に入り込んでセンターで縫われています。
これはどうしようもないので、端部で切断することにしました。
なるべくハサミを中に入れて切断します。

 

f:id:search_life_work:20181018221030j:plain

ゴムを切断しました。
これでリメイクが失敗に終わったら悲しい結末を迎えることになりますね。
そうならないように頑張ります。

 

f:id:search_life_work:20181018221112j:plain

ゴム紐の長さを調節したいと思います。
見本にしたのはジョーシュナイダーのGストリングです。
横に並べておいて、ゴムの長さを程よいところで切ります。
まずはお尻に掛かるゴム紐を切りました。

 

f:id:search_life_work:20181018221214j:plain

次に腰に掛かるゴム紐の長さを測り切りました。
これでゴム紐の長さの調節は完了です。
それでは各部、順番に縫って行きましょう。

 

f:id:search_life_work:20181018221332j:plain

まずはお尻に掛かってくるゴム紐から縫って行きます。
元々付いていた位置の真隣りに置きました。
運よく水色の糸を持っていたので、それを使用します。
手縫いでチクチクとやっていきます。
綺麗に縫うことは難しかったですが、なるべくキツク縫い付けることに成功しました。

 

f:id:search_life_work:20181018221547j:plain

次に腰の部分のゴム紐を縫っていきます。
途中でマチバリの先っちょが指に刺さって「痛っ」となることがありました。
みなさま、お裁縫は気を付けてくださいね。
少々苦労はしたものの、腰のゴム紐も2本とも無事に縫い終わりました。
軽く引っ張ってみましたが、縫った部分がちぎれてくるということはありませんでした。

 

f:id:search_life_work:20181018221826j:plain

長さがちゃんとあっているか、見本と並べてみました。
まだ、少々長かったみたいです。
ですが、随分良くなりました。

これは穿けるんじゃないでしょうか??

 

実際に穿いてみました

上手く直ったかどうかなんて、穿いてみないと分からない!
ということで、直してすぐに穿いてみました。

なんと!!

ピッタリ!!

キツクも無くゆるくもなく、ピッタリ!!

キュッとなる締め付け感は無いですが、本当にピッタリとした穿き心地です。
なんてヌーディー。

これは素晴らしいのではなかろうか。

 

そしてSサイズも注文しているので、それはきっとキュッと穿けるやつのはず。
2本体制。
ぬかりはないな。

 

次回、ちゃんと穿いてみた感想をレビューします。

 

 

 

 

青い迷彩柄のメンズGストリング下着を購入しました。

f:id:search_life_work:20180526134329j:plain

みなさまごきげんよう
Tバック男爵です。

そろそろGストリングを新しく欲しいなと思っていた私。
ものすごく激安なGストリングを発見してしまったのでご紹介したいと思います。
それがこちら。

 お値段なんと約60円+送料!というすばらしく破格なGストリングです。
そんな安くてしっかり穿けるの?穿き心地はどうなの?
という声が聞こえて来そうです。
しかし、この安さなら失敗したところでそんなに痛手にはならないということで実験にはうってつけです。

 

お値段の魅力にひかれた私は早速ポチっとしました。
数日後、自宅に届きました。

 

それでは早速開封していきたいと思います。

 

開封の儀

まずはパッケージを見て頂きたいと思います。

f:id:search_life_work:20181014173332j:plain

表面です。個包装がしっかりとされていて好感が持てます。

f:id:search_life_work:20181014173806j:plain

こちら裏面ですね。

パッケージは写真では綺麗に映っていますが、実はちょっと劣化?というか中古?っていう感じの袋の質感です。
まぁ、その辺は仕方がないことです。

 

パッケージから取り出してみましょう。

f:id:search_life_work:20181014173812j:plain

写真だと発色が明るいですが、実物はもう少し落ち着いた色味です。
生地面積もGストらしい「いかにも」な大きさです。
これは期待値が上がります。

f:id:search_life_work:20181014173819j:plain

横から見た感じです。
ちゃんと袋になっています。

f:id:search_life_work:20181014173826j:plain

生地を触った感じもしっとりサラサラしている感じで、私好みのものでした。

 

重大事件発生!!注文サイズを間違えました

もしかしたらお気づきの方もお見えになられるかもしれませんね。
「ゴム紐長すぎない??」って。

その通りです。
長すぎました。

いつもTバックは自分のサイズよりもワンサイズ大き目のLサイズを買っているので、そのノリでLサイズを注文してしまっていました。

ジョーシュナイダーのGストリングはMサイズでしっかりと購入したのに。
なんたる不覚。
比較した写真を撮ったのでご覧ください。

f:id:search_life_work:20181014173832j:plain

全然ゴムの長さが違いますよね?
いやー、参りました。

この長さのまま一回穿いてみました。
ゴムをどこまで引っ張れば大丈夫なんだ?っていうことをしたら随分と上の方まであげないとダメでした。
カッコ悪い状態でした。

 

金額が金額ですので、Mではなく試しにSサイズにて追加注文しました。
Sサイズは試したことが無いので、結構興味があります。

 

そして、このLサイズのものをどうしようか。
捨てるにはもったいない!紐の長さだけ変えれば穿くことが出来るじゃない。

=リメイク
ですね。

 

次回、「Gストリングの紐の長さをリメイクしたよ」でお会い致しましょう。

t-back.hatenablog.com