Tバック男爵がメンズTバックについて語るブログ

男だってTバックを穿いて楽しみたい!

メンズTバックを穿いて失敗したこと。デメリットとは一体何?

f:id:search_life_work:20170304182624j:plain

 

男がTバックを穿くメリットについて以前自分なりに考察して紹介してみました。

t-back.hatenablog.com

 

ですが、メリットがあれば反面デメリットも存在するのが世の常ですよね?

そこで今回はTバックを穿くことによって起きるデメリットについて考察してみようと思います。

 

 

デメリット1:穿きなれていないと感じてしまう

Tバックを穿き始めてまず最初に思うことは「なんか変な感じがして穿きなれない」だと思います。
だって、今までトランクスやボクサーブリーフで過ごしてきたんです。
いきなり生地面積の少ないメンズTバックですよ?
そりゃ違和感も感じてしまうことでしょう。

 

足回りがスースーするだとか、お尻周りが解放感ありすぎてぎこちないだとか。
思いはさまざまなことでしょう。

 

そして何より、ポジションが落ち着かない。
穿きなれていないのですから仕方がありません。
上向きで収納したらいいのか、下向きで収納したらいいのかすら迷うことだと思います。

 

変な高揚感と解放感、セクシャルな気分、落ち着かないポジション。
その全てにおいて何とも言えない気分になったとき、感じてしまいます。

 

穿きなれないうちはTバックでの外出は控えたほうが良いでしょう。
外出先で、何もないところで感じてしまって戦闘状態になってしまっては困ります。
「え?あの人、もっこりしてる!」「エロいこと想像してるんじゃない?」なんてことになったら奇異の目で見られてしまうかもしれません。

 

特に、感じやすい体質の人は要注意です。
外出先で大きくなると・・・焦りますよ??

 

まずは自宅で穿きならしてから、徐々に外でも穿けるようにしていくのがベストだと思います。

 

 

 

デメリット2:お腹を壊している時、やばい

お察しの方も多いかと思います。
お腹を壊しているということは、アレが柔らかいか水っぽいかということになりますよね?
そうです。「うん〇」です。

 

お腹を壊している時は非常に生地に付きやすくなるので注意が必要です。
いくら綺麗に拭き取ったといえども、拭き残しがあったりしてしまうものです。
お腹の調子が悪い時はTバックを穿くのは控えたほうが無難かもしれません。
それでもやっぱり穿きたい時は「しっかりと拭く」ことを大前提としましょう。

 

そもそもTバックの性質上、肛門と生地はゼロ距離です。
完全に密着しています。
密着しているのですから、拭き残しがあれば確実にTバックの生地に「うん〇」が付いてしまいます。
汚い話ですけれど、それが現実です。

 

Tバックにうんこが付くなんていう話。
大々的に書いているブログなんてないでしょう?
だって恥ずかしいことですし、汚いことですもの。
隠したがりますよね?「私はそんな風になったことないよ」って。
でも、男性に限らず、女性だって付いてしまうことあるんじゃないかな?
私は勝手にそう思っています。

 

お腹の弱い人はTバックを穿くときは特に注意しましょう。

 

もちろん、Tバックを穿いていて、付いてしまうこととは無縁の方もいると思います。
自分の健康的な体質に感謝しましょう☆

 

 

 

デメリット3:公共施設で恥ずかしい思いをするかもしれない

ある意味度胸が試されます。
公共施設とありますが、特に指しているのは「温泉」とか「大衆浴場」です。
まわりに沢山の人がいると想定される場所で、Tバック姿となったときの、他の男性からの視線。
そういうものに耐えられるのか、そうでないのか。
そういうことです。

 

私は内気な性格ですので、Tバックを穿いてそのような場所に行ったことはまだありません。

 

もしかすると小さなお子さんに
「あ!あのひとお尻丸出しのパンツ穿いてる!!」なんて大きな声で叫ばれてしまうかもしれません。

 

そんな辱めに私は耐えられない(笑

 

強気な男性ならば、そういうケースは軽々と乗り越えられるかもしれません。
しかし、内気な男性にこそTバックを穿いてもらって、自信を付けて欲しいと思っているこのブログですので、私自身がいずれは挑戦せねばならない課題かもしれません。
(しないかもしれないけれど・・・)

 

 

 

デメリット4:衛生面で気を付けなければならない形状のTバックもある

Tバックはその生地の性質上、男性自身を包み込んでくれる感じのものが多いです。
フィットしてくれるので、慣れると安定感があります。
生地によっては、締め付けのゆるいものもありますので、ゆったりと穿けるものもあります。

 

しかし、セクシーなメンズTバックの場合。
つまり「ぞうさんパンツ」の場合。
衛生面で気を付けていた方がいいと思います。

 

ぞうさんパンツは、男性自身をすっぽりと覆うかたちになっています。
ポケットにしまうような感じです。
ですので全体が綺麗に生地に密着しています。

 

生地に密着しているということは、不衛生な状態で穿き続けていると細菌が繁殖してしまう可能性があるということです。
ここからは勝手な想像ですが、繁殖した細菌が尿道に入り込むと炎症になってしまうとか、生地に密着している部分が肌荒れを起こすとか、そういうことが起こってしまうのではないかと考えられます。

 

ですので、このタイプのTバックを着用する場合は、清潔な状態を保つか、穿いている時間をある程度決めておいた方がよいのかもしれません。


それでもこの「ぞうさんパンツ」のセクシーさは一級品ですので、気分を盛り上げたい時に穿くにはもってこいだと思います。

 

 

 

まとめ

メリットを生かすためにも、デメリットも頭に入れておいて楽しいメンズTバックライフが送れるといいと思います☆

 

 

 

広告を非表示にする